ひとづくり .com

ひとや組織、チームを強固に創るために!TPOに合わせた行動学、成功する考え方



コミュニケーションのサプリメント

リマインドの必要性

何事も、誰かに思い出させてもらったり、 誰かと約束することで、 モチベーションを維持させることができるのです。 その時に必要になるのがコーチ。 コーチングマネジメントの技術になります。 positive-think.hatenablog.com エピング・ハウスの忘却曲線 …

答えは必ず相手の中にある

コーチは言葉とともに信頼しているという気持ちを、相手に伝えなければなりません。 それに対してコーチは、 「きっと応えてくれる。」 「必ず答えは相手の中にあると信じる。」 焦らず、辛抱強く待つことです。 positive-think.hatenablog.com コーチとは …

コーチング・カンバセーションとは

コーチはコーチを受ける人と共に同じ目標を持つ! 未来を創るコークリエイター! コーチングを受ける人に気づきを与える! コーチングカンバセーションとその方法! positive-think.hatenablog.com コーチング・カンバセーション 同じ目標、同じビジョン コ…

難易度の高い「沈黙」を作るスキル

コミュニケーションにおける「沈黙」にどう対応するか。 このスキルを身につけることによって、コミュニケーションの幅を大きく広がっていきます。 positive-think.hatenablog.com 沈黙はコミュニケーションにおける恐怖? ケース1 ケース2 沈黙の与え方 ま…

「なに」を使いこなすコミュニケーションスキルとは

「なぜ」という言葉を使うと、なぜか相手を責めてるような詰問調になります。 これをコミュニケーションスキルを上げることにおいては、 「なに」という言葉を効果的に使うことが大切です。 positive-think.hatenablog.com 相手を警戒させず、答えやすくする…

コーチングの極意は質問すること

ティーチングとコーチングの違い。 ティーチングはまず人に教えることを優先とします。 コーチは教えず、質問を投げかけ、考えさせることを優先します。 positive-think.hatenablog.com 聞き手がいるかどうか とあるエピソード 教えることをするのではなく、…

コミュニケーションスキルにおけるチャンクとは

相手の会話の中から、コミュニケーションによる「問いかけ」をする。 部下がどのような仕事ぶりを進めているのか? 今ひとつ状況的に見えない時に使えるコミュニケーションスキルです。 自分の中で小さな構図になるまで質問を投げかけ、具体化していく手法。…

相手がすぐに答えられる質問から

コミュニケーションスキルとして大事なのは、 「相手に対して大きなビジョンを聞く前に、小さな質問をいくつかに分けて行うこと」 です。 positive-think.hatenablog.com コミュニケーション能力やコーチングを学び始めたころの失敗 ケース1 コーチングの基…

相手から物事を引き出すスキル

相手にたくさん物事を話させ、いろんなことを引き出したいのに、自分の方が一方的に会話をしてしまう。 こんな悩みを持っている管理職や上司が多いと思います。 そこで相手から物事や会話を引き出すコーチング術の方法です。 positive-think.hatenablog.com …

双方向のコミュニケーション能力

インタラクティブ・ソリューションで! インタラクティブ・ソリューションとは? インタラクティブ 「対話」または「双方向」といった意味で、ユーザーがパソコンの画面を見ながら、対話をするような形式で操作する形態を指す。 具体的には、コンピューター…